松江石油

女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画

男女共に全社員が活躍でき、健康で安心して働ける環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

計画期間

令和4(2022)年4月1日 ~ 令和7(2025)年3月31日

目標と取り組み内容・実施期間

【目標①】管理職に占める女性労働者の割合を30%以上にする。

<取り組み内容>
2022年4月~ ・経営層や管理職を対象に、女性活躍に関する現状の把握・今後についての意見交換会議を実施する。
・昇進・昇格の評価基準や運用等の確認及び見直し
2023年4月~ ・新しい評価基準に基づく評価の導入
・管理職以上を対象に、人事評価基準に対する認識をそろえる為公正な人事評価に関する研修を実施する。
・係長級の女性部下を持つ管理職は、当該社員の個別の育成計画を策定し、経営層・人事部と共有する。
2024年4月~ ・管理職育成のための研修カリキュラム作成。係長級の研修にキャリアアップへの意識啓発を目的としたプログラムを追加する。
2024年10月~ ・管理職候補の女性社員及びその上司を対象として、今後のキャリアプランに関する面談を実施する(経営層・管理職・人事部との情報共有)

次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画

目標1:年次有給休暇の取得促進

年次有給休暇付与日数のうち5日を除いた残り日数が5日を超えて保有する
従業員に対し、年間5日の有給休暇取得を目指す

対策

①有給休暇取得促進のための環境整備
②休暇取得方法の緩和
③個別付与方式の活用

目標2:妊娠中や出産後の女性労働者に対する支援体制の強化

対策

①社内相談体制の整備
②支援制度の徹底の周知